毎日の生活に幸せを感じやすくなる

働く女性は、仕事だけでなく家事などもメインで担うことが多いものです。そして責任を背負って頑張っているうちに心身が疲れ果ててしまい、毎日に虚しさを感じるといった症状が出ることもあります。そこまで疲れ切ってしまう前に、自分を労るためにヨガを利用してみるのはどうでしょうか。

インド発祥のこのエクササイズは、心を安定させるための修行として始まったという歴史を持ちます。だから体にいい効果があるだけでなく、ストレスを解消させたり、アクシデントに強い心を作ったりするのにも向いているのです。ヨガでは、ゆっくりとした深い呼吸を繰り返します。そうすることで気持ちは落ち着き、また静かにポーズを取るうちに、自分の状態を自然に見つめるようにもなります。そして体から余分な力が抜け心身がリラックスすると、自然治癒力が高まります。さらにセロトニンという幸せを感じるホルモンも出やすくなるので、日々の生活に満足感を覚えやすくなるのです。

そうして心と体が穏やかに整うと、仕事で動揺するようなことも少なくなります。何かあったとしても、呼吸を鎮めるすべを知っているため、気持ちの乱れは長く続きにくくもなります。もともと心と体には密接なつながりがありますが、ヨガを行うことはメンタル面のケアとして、たくさんの効果が見込めるのです。仕事で行き詰っていても、自分の努力ではどうにもならないことがあります。そのようなときには、こうしたアプローチから改善を図ってみるのも一つの方法です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です